ブログ

1on1セミナー開催レポート

1on1セミナー2

1月29日(火)13時~16時 GINZA SIXで、あしたのチーム様との共催で1on1セミナーを開催しました。

1on1は”教える”のではなく”気づきを与える”ことが大切

まず、代表の羽石からキャリアコンサルタントと1on1の関係、キャリアコンサルティングや企業における1on1で大事なことを ワークショップを交えてお話ししました。
1on1セミナー
キャリアコンサルティングや1on1は、相談者や部下に”何かを教える”ために行うものではなく、
思いこみ、特にイラショナルビリーフといわれる、非合理的な思い込みを解消し、 認識と現実とのずれを自分で直すこと=”気づきを与える”ことが大切です。

また、企業が従業員に対してそこまでして、自律した人材に育成すべき背景には、 少子高齢化による労働職人口の減少、働き方改革などにより、残業に罰則がつくようになるため、 これからの企業が成長するためには、離職を防止し、生産性を向上しなければなりません。

そのために効果的な面談(1on1)とは、どのようにすればいいのでしょうか?

1on1の具体的な進め方メソッド

参加者みんなでワークショップを行い、効果的な1on1とは何か?を考えた後、いよいよ1on1の具体的なノウハウを 取締役の吉川が話しました。
吉川は、ヤフーでマネージャーとしてたくさんのエンジニアを1on1を通じて人材育成を行ってきました。
その経験をもとに、見出した1on1を具体的に進めるメソッドです。
その前に…

1on1におけるマネージャーの悩み、ベスト3は何でしょうか?

良い引き出し方がわからない、話すことがない…

1on1におけるメンバーの悩み ベスト3は何でしょうか?

悩みを話しても何もしてくれない、話を最後まで聞いてくれない… 

1on1で傾聴は大事ですが、本当に効果的な1on1とは傾聴するだけではなく部下のモチベーションをあげ、生産性をあげ、成果を出すようにもっていかなければなりません。
そのためのステップを具体事例のワークショップでを通じて学びました。

参加者のアンケート

アンケートではほとんどの皆さんから「満足」とご回答いただきました。
また、1on11導入している企業がほとんどでしたが、ミーティングとして行っているようでした。

セミナーの感想を一部ご紹介します。

・1on1の具体的なイメージがわかりました。今後取り組んでいきたいテーマです。

・1on1でどうやったら社員のやる気をUPさせることができるのか、自身のモヤモヤが晴れました。

・1on1のワークショップがあり、イメージしやすかった。

これからも、セミナーを開催していく予定ですので、ご興味がございましたらぜひご参加ください!

また、企業で1on1を導入するお手伝いもさせていただきます。

具体的には、1on1に関する従業員向けの説明会、導入にあたって管理職へのスキルアップ研修、フォロー研修をいたします。

詳細は、お気軽にお問合せください。

御社に従業員キャリアコンサルティグ、1on1代行サービスを導入しませんか? お問い合わせはこちら

羽石 乃理子

株式会社キャリアデザインコンサルティング 代表取締役社長
国家資格キャリアコンサルタント/社会保険労務士
プロフィールページ

関連記事

  1. 「1on1」注目のマネジメント手法とは?
  2. 1月29日セミナー あの企業の急成長を支えた!ノウハウ習得セミナー やる気・行動を引…
  3. 津田塾大学 「働く女性に疑問をぶつけてみよう!」セミナー登壇
  4. 1on1セミナーレポート セミナーレポート:【1on1超実践講座】基礎的な理論から実践的な…
  5. 【イベント登壇】個と組織が高めあう場としての1on1(7/29開…
  6. 【イベント登壇】ウチの1on1 ー職種別・フェーズ別あるあるの傾…
  7. 【1on1超実践講座】セミナー 【1on1超実践講座】基礎的な理論から実践的なワークショップまで…

最近の記事

  1. 1on1セミナーレポート
  2. 【1on1超実践講座】セミナー

お問い合わせはこちら

PAGE TOP
;