ブログ

【大手製薬企業様・キャリアセミナー】自分のキャリアを自分で描こう!「キャリアデザインの方法」を実施しました

先日、弊社は大手製薬企業の労働組合員の皆様に、Zoomでのオンラインキャリアセミナーを実施させていただきました。

実施の背景として、事前お打ち合わせでは、
・「キャリア」という言葉を狭義で捉えてしまいがち。
   例えば、「役職者になる」「役職をあげていく」というような目標は出やすいのだが、それ以外にも広げて描けるようになってほしい。
・「キャリア」というテーマを、どう捉え、どう考えていったらいいのかについて、セミナーを行ってほしい
というご要望をいただきました。

そのため、セミナーのタイトルを、「自分のキャリアを自分で描こう!キャリアデザインの方法」とし、明日からでもすぐにご自身で活用できることをゴールとして設計しました。

まず、序盤では、キャリアに関する概要を簡単にご紹介。
・自分の人生に本音で満足していますか?
・キャリアをデザインし実現するということは、
   会社での活躍・会社の中で自分の夢をかなえていくこと。
・キャリアを広くとらえた「ライフキャリア」。ライフキャリアレインボーを考える。
・目指すべきゴールがあれば、迷ったり道を間違えてたりしても、目的地にたどり着ける。

今日のこの時間だけでも、自分のことに思いを巡らしていただけるよう、心を込めてお話をさせていただきました。

次に、実践として、事前課題として行っていただいた「Will Can Must」を考えるワークについて解説。
今回はオンラインのみでしたので、事前課題となりましたが、どのあたりが書けなかったかを聞いてみますと、「Willが書けなかった方」、という質問にZoomの挙手ボタンがたくさんあがりました。Willはなかなか書けないですよね…。

 

Will Can Must、キャリアアンカー、人生曲線、キャリアマップなどのツールを使うことで、過去の人生の棚卸ができ、いままで忘れていた気持ちを思い出すことができます。楽しかったこと、充実したこと、面白かったこと、もっとやりたいと思うこと。

今回は1時間という、限られた時間でしたので、その深堀まではできませんでしたが、「Will Can Must」をどうやって書くか、そして、3つの円が重なる面積を広げるにはどうしたらいいか、などをお話しました。

セミナ―のあと、引き続き「Will Can Must」を作成してもらえるといいなと思います。

そして、キャリアデザインや実現のポイントとなる「自己効力感」についてセルフチェックをしてもらいました。
簡単な質問に答え、自分で採点します。
これだけで、自分に対してどのくらい自信を持てているのか見えてきたのではないでしょうか。
セミナーでは「自己効力感が低かった」という声も聞こえてきました。
ですが、自己効力感は高めることができます。
日々のちょっとしたすきま時間で、自分ができたことをメモしたり、振り返ったりすることで、自分はできるんだ、という気持ちを持つことができるようになります!

最後に、クランボルツ教授のプランド・ハップンスタンス(計画的偶発性理論)をご紹介してセミナーを終了しました。

ゴールを持ち、さらに、偶然も活かすからこそ成功し、目的地にたどり着けます。
課長になる、部長になるという目的地だけではなく、「本当に満足できる人生」を考え、ゴールを設定し、そこにたどりつくための1人1人のキャリアプランを描いていただけたらと思います。

弊社は、今後も、働くすべての人が、自分の人生に向き合い、夢をかなえ、人と組織が共に成長する、会社と個人の共生を今後も支援していきたいと思います。

 

 

御社に人材育成制度・1on1を導入しませんか? お問い合わせはこちら

羽石 乃理子

株式会社キャリアデザインコンサルティング 代表取締役社長
国家資格キャリアコンサルタント/社会保険労務士
プロフィールページ

関連記事

  1. 【全員リモート参加】1on1オンライン研修を開催しました。 ~効…
  2. 1on1セミナー2 1on1セミナー開催レポート
  3. 1月29日セミナー あの企業の急成長を支えた!ノウハウ習得セミナー やる気・行動を引…
  4. 【1on1超実践講座】セミナー 【1on1超実践講座】基礎的な理論から実践的なワークショップまで…
  5. 【導入事例_大手IT企業様】2日間で265名に1on1オンライン…
  6. 1on1セミナーレポート セミナーレポート:【1on1超実践講座】基礎的な理論から実践的な…
  7. 「1on1」注目のマネジメント手法とは?
  8. 【イベント登壇】ウチの1on1 ー職種別・フェーズ別あるあるの傾…

最近の記事

  1. 1on1研修

お問い合わせはこちら

PAGE TOP