事業内容

事業内容

従業員が前向きにいきいきと活躍する会社へ。

従業員の定着率UP・満足度UP・自主性UPを実現

株式会社キャリアデザインコンサルティングは、自律的人材の育成を目指して、1on1コーチング、面談スキル研修、社員窓口の設置を提供します。

Plan1:1on1コーチング

上司と部下の1on1を実施している企業が増えています。
しかし、管理職が、部下の力を引き出すことを得意とするわけではありません。
面談は何のために行われるか、その意義を明らかにし。
部下の行動を変える1on1にするために、1on1の面談スキル、ノウハウを提供します。

Plan2:管理職フォローアップ

1on1導入後に起こる問題点として、疑問点を管理職向けにグループ研修でフォローアップします。
1on1をしているが、本当に効果がでているのかわからない、部下にいい影響を与えているかわからない、もっとスキルを磨きたいなど、管理職が部下の行動ややる気を引き出すためのワークショップを提供します。

Plan3:社員相談窓口の設置

従業員が解決できない問題や悩みが起きたとき、すぐに国家資格キャリアコンサルタントに相談できます。
悩みを外部のコンサルタントに話し、解決をはかり、休業リスクを軽減するほか、会社のレピュテーションリスクも軽減できます。
強みを引き出し、その強みを社内でどのように活かし貢献していくのか、目標を設定し自律的な行動を引き出し、離職を防止し自主性を向上します。

1on1とは?

1on1とは、部下の成長を目的に、上司と部下が定期的に1対1で行う部下にとって大切な時間です
一般的な面談と異なり、単なる業務報告ではなく、部下の話したいことを聴き、成長につなげます。
・上司と部下が1対1で話をする場
・期待効果は自律的な人材育成、やる気や行動を促す
・日々の業務のほか、緊急度が低いが重要なこともじっくり話し合う
・毎週〜毎月の頻度

1on1の効果とは?

1on1での対話により、自分の経験を、振り返り内省し、
そこから自分自身で“学び”や“気づき”を得て、次に活かしていく
この経験から学ぶサイクルで能力が自覚され、開発されます
・上司やキャリコンからの「言い換え」「繰り返し」により自身の言葉を他人の声で聞き、“気づき“を得る
・たまたま発揮された能力も、自分で使いこなせる 
・強みを自覚し、「自分はやれる」と自己効力感が高まる
・何にやりがいを感じるのかわかる 
・会社にどのように貢献していくか、イメージできる
・自発的に動けるようになる

PAGE TOP
;